2001年11月25日

こだわり

お昼ご飯、近くのお寿司屋さんで、
「ネギトロ丼」を買おうと思って、家を出た。
(個人的には、かなり奮発?)

そしてお寿司屋さんの入り口のところで、
「ネギトロ丼 600円」を確認、そして店内へ…

「すみませ~ん、鉄火丼1個ください」

間違ったことに気付いたのは5分後、家に帰って、
蓋を開けて、食べて、食べ終えて、ゴミを捨てた後。

「な、なんでこんなもの頼んだんだ!」
これはもしかして腹話術?操演術?
あるいは、前世の叫び?お腹の虫の声?
かなり悩んでいるけど、明日また買いに行くのは恥ずかしくて…(^^;

0 コメント:

コメントを投稿