2001年12月17日

曲のイメージ

どこかの大学生の卒業論文に書いてあったことだけど、
曲を聴く、特にイヤホン、ヘッドホンを使って何度も同じ曲を聴くと、
その時のシチュエーションと結びつくんだそうな。<当たり前っぽいけど

例えば、自分に当てはめて思い出すと結構ある。
「負けないで」(ZARD)→高校受験当日
 意図的にではなく、その頃の目覚ましがわりのコンポにセットされてた
「突然」(Field of View)→弓道の試合当日
 薄暗い早朝、学校に行く途中、自転車に乗りながら聴いていた
「モノクローム」(ELT)→暗くて狭い圧迫感
 大学の電車通学で、ちょうどトンネルに入った頃に流れてた
などなど…

人間は記憶を何かに結び付けて覚えることが多い。
例えばそのとき使ってた文房具であったり、見ていた景色だったり、
今回のような聴いていた音楽であったり。
つまり、それを利用すれば効率的に物事を覚えることができるってのが、
渡辺式の記憶術講座に書いてあった…ってのはどうでもいいことだけど(^^;

いい思い出ならば、別に構わないんだけど、
上記最後の「モノクローム」を聴くと心拍数が上がるし、気分悪くなるし。
頑張って歌ってる持田香織には迷惑な話、ってなもんだな(笑)

0 コメント:

コメントを投稿