2001年12月5日

GINGER

そういえば約1年前、
「人間の生活スタイルを変えるかもしれない大発明がある」
と予告していた「GINGER」というもの、言われてみると思い出す?
海外ではかなり憶測が飛び交い言葉だけブームになったけど、
その正体が明らかになった。

それは、心が読める高機能スクーター

実際は乗ってる人の微妙な重心の移動を把握して、
その方向に曲がるというもの。まあ、画期的?
ハンドルを動かさなくていいのだから、そりゃスゴイ!
生活スタイルはあまり変わらないと思うけど(^^;

一つだけ疑問に思うことが。(記事には書いてなかったけど)
止まる時は重心を後ろに、動く時は前にするらしいが、こんなふうにするとどうなる?

1.思いっきり体を前に倒す→急発進する
2.反動で思いっきり体が後ろに倒れる→急停止する
3.反動で思いっきり体が前に倒れる→急発進する…

前に後ろにガッコンガッコンしないのだろうか、という素朴な疑問。
まあ、そこまでスピードは出ないらしいから、問題ないんだろうけど(笑)

そんなものより宙に浮いた車を発明して欲しい、そう思うのです。。。

0 コメント:

コメントを投稿