2019年2月7日

その判断が信用できない

【法改正】認知症で自動車免許取り上げに激怒 「忘れっぽくはなっているが、運転は十分できる」 (常識的に考えた)

怒ろうが不便だろうが本人の判断がアテにならないからな、
認知症に限らず客観的な判断ができる試験をやったらいいだけの話。
本当は高齢者じゃなくても更新時にやるべきなんだろうけど…

単純に認知症と言っても症状にはいろいろあるから、
例えば若年性だと記憶障害が無いようなパターンもあるし、
言語能力にだけ支障が出るようなパターンもあるから、
人によっては運転に問題がないこともあるんだろうけど、
高齢の場合は認知症じゃなくても判断力の低下があるから
合わせ技となるとさすがに厳しいんだろうな。

認知症はともかく一定以上の年齢になったら
ブレーキアシスト等の安全装置がついた車に限定するとか
遠隔で停止させることが出来るような車作るとかしないとねぇ。
重大事故起こしても高齢を理由に刑務所も入らんこと多いし。

0 コメント:

コメントを投稿