2019年9月2日

特大荷物事前予約制

東海道・山陽・九州新幹線 特大荷物置場の設置と事前予約制の導入について (JR西日本)

「特大荷物置場つき座席」を事前予約、料金は普通の指定席…
事前予約なく持ち込むことも出来るけど、手数料1,000円追加。
指定席と自由席の差は時期や編成にもよるけど320~1,340円、
予約なしを制限するほどの価格差じゃないのが微妙なところ。

主に外国人観光客がターゲットのような感じだけど、
実は弓道家にとっては「弓」がこの特大荷物に該当するサイズ、
細いけど一辺だけで230cmぐらいあるので困ったもんだ。
もともと客室最後方の席の後ろに立ててた人が多く、
そこが特大荷物置き場になるらしいから変わらないけど…

少人数がちょこちょこ移動する程度なら問題ないものの、
全国大会や中央審査の時は全国から弓持った人が新幹線乗るので
「特大荷物置場つき座席」が不足するのは目に見えてるな。
予約取れない場合でも1,000円取られるのかな?
5月は大会と審査とGWが重なるので京都行きは大変だ。
8月は大学生の全日とお盆が重なるのでこれもまた大変そう。

0 コメント:

コメントを投稿