2020年10月26日

デジタルノギス買ったった


ずっとバーニア(副尺)付きのアナログノギス使ってたけど、
最近3Dプリントするようになって、もう少し精度が欲しいので
デジタルのノギスを購入、なかなか便利だ。

確かに記事にあるような1,000円しない製品は多い。
でもよく見ると最小精度0.1mmとは言いながら、
公差(製品上許容する誤差)が0.1mmとか0.2mmとある。
0.1mmを測りたいならその価格帯では無理らしい。

で、精度0.01mmのデジタルノギスを探してみると
15cmサイズで安くても大体3,000円はするんだよな…
最小0.01mmなのに公差0.2mmという謎製品もあるが(笑)
今回買ったのは公差0.02mmのやつ、0.1mm目的なら正確かな?

0 コメント:

コメントを投稿