2020年10月12日

Chromebookデビュー

HP Chromebook x360 12b-ca0002T

ThinkPad X61sも軽量Linuxでも重くなってきたので、
いろいろあって初めてのChromebookに挑戦、6万ぐらい。
サブ用途なので基本的にブラウザとテキストエディタで十分。

ブラウザOSなんてバカにされることも多いものの、
機能を絞ってるぶん、動作はかなり軽く起動終了も早い。
変形させてタブレットモードとかにもなるけど、
感覚的には物理キーボードのついたAndroidタブレット。

ただキーボードはPC用とは違い、Macbook的で、
単一のBackSpace/Home/End/PgUP/PgDnは無しの省スペース、
製品やメーカーごとの違いというよりは、Chromebookの規格か。
あと単一のFunctionキーもなく、Ctrlと組み合わせて機能、
設定で変えられるけど、Ctrl+F2みたいな操作は相当面倒。

Google Playストアのアプリが使えるとは言っても、
Chromebook用に最適化されてるものはかなり少ないので、
入れてみたところで間延びして表示されるだけ。
Linuxモードというのがあって、Linux用debを入れられるけど
試しにVivaldi入れてみたらクッソ重くて嫌がらせかと思った。

提案された使い方で使うぶんには非常に快適だけど、
ちょっと外れたことしようとすると散々な目に合う感じ。
この金額出すなら中古のThinkPadの方がいいと思った。

0 コメント:

コメントを投稿