2002年8月28日

遠距離恋愛でもすれば話は別?

KDDIより電話がかかってきた。
現在県内市外と県外をKDDIで「マイライン」登録してあるけど、
もっと割り引けるので「マイラインプラス」にしませんか?と。

以前書いた気がするけど、
我が家のKDDIの請求額は「2ヶ月で」20~30円。
これ以上安くなったとしても、あまりありがたくない(^^;
その旨、オペレーターに伝えると、

「でも、いざと言う時にも引いてくれますから…」という誘い文句。
私、答えて曰く「いざと言う時にお金をケチるほど困ってません」と。
まあそうだよね、いざと言う時って、よっぽどのことだし。
それ以前に、いざと言う時はそんな長電話、しないだろう(苦笑)

電話会社にとって、マイライン「プラス」にしてもらうメリットって何だろう。
通常のマイラインでも十分「使う」って言ってるんだから、それでいいだろう。
まして、郵送代の方が余計にかかるような顧客に対しては不要かと。
オペレーター、成約ごとに手数料でももらってるのかね。

マイラインで客は電話会社を選べるこの時代、
電話会社も、客を選んだほうがいいと思うわけです(^^;
誰かさんみたいに遠くにかける時は「ただTEL」とか使って、
パソコンで無料電話をかけるような人もいるわけだから(笑)

0 コメント:

コメントを投稿