2021年2月4日

ソースコード流出


ネットやBYOD制限すると極端にパフォーマンス落ちる、
いろいろ集めながらコーディングするプログラマだからな…
あえてプロジェクト管理にGitHub使うこともあるし、
結局のところ個々のリテラシーの話でしかない。

ソースコードが流出したところで、
まともなコーディングなら個人情報や機密は含まない、
バックドアやセキュリティ上の脆弱性がバレるのが問題だけど
その辺はそもそも潰さないといけないしな。
あとは著作物、所有権の問題が残るぐらいで。

結局はリテラシー教育と労働に見合う(口止め)報酬、
やることはバカッター案件とそう変わらんのよね。

0 コメント:

コメントを投稿