2017年6月22日

WiFi利用の代償

Amazon、実店舗内での価格比較サイト利用をブロックする特許取得。WiFi監視し自社コンテンツに誘導 (engadget日本版)

Amazonが店舗で提供する無料WiFiを使うなら、なので、
使わなければ普通に価格比較できることに変わりはない。
携帯キャリアの回線が極端に遅い地域なんかだと
WiFi使わなきゃまともに価格比較も出来なかったりするかもだけど。

特許なので他の店舗は利用できなくなっちゃうけど、
無料でWiFi開放してる家電量販店なんかだと使いたいかもね。
日本だと無料ではあっても登録などの条件付きで
メールが届いたりするのでそれで販促にはなってるんだろうが。

まあ通信監視されてるようで気分いいものじゃないけどな。
もっとも無料のWiFiなんてそれも覚悟の上で注意して使うもの、
ちゃんとした店のでも悪意があればなんでも出来るわけで…

0 コメント:

コメントを投稿