2017年8月28日

ヘッドランプ交換



バイク屋さんでレッツ4のオイル交換やってもらったら
ヘッドライトのロー側が切れてるよ、と教えられた。
夜に乗らないので気付かないもんだな(始動前点検しないとダメ)

やってもらったらいくらかかる?と聞くと3,000円…
オイル交換が1,080円と安いのになんなのそのぼったくり。
自分でやります、と断ってホームセンターへ電球買いに。

ググるとPH7という口金の12V 30/30Wというバルブとのことだけど、
PH7というのはM&Hマツシマのハロゲン球の規格らしく、
一般的にはP15d-25-1という規格の口金、700円ほどで売ってた。
高輝度や長寿命で2倍ぐらい高いやつも売ってたけど不要。



ハンドル後ろ側、左右グリップ横のネジと真ん中のネジ、
ハンドル前側、ヘッドライト下の奥のネジを外す。
(ヘッドライト下から上向きについてるのは光軸調整ネジ)
左右のミラーを逆ネジに注意して外してカバーを前に引くと外れる…
はずだけど、大きなツメもついてないはずなのに外れず苦労。
ミラー根元のハンドルとミラーをつなぐボルト?が引っ掛かってたので
それも外すとすんなりカバーも取れた。

あとは裏側からバルブに繋がるケーブルごと押し回して外し、
新しいバルブのガラス面を素手で触らないようにして装着。
水分や油分が付くと寿命が極端に短くなるらしい。

車のテールランプ(200円ぐらい?)とかと比べると高いけど
それにしても工賃込みで3,000円もする作業じゃないよなぁ。
どう考えてもオイル交換の方が面倒だろうに。

0 コメント:

コメントを投稿