2018年6月12日

スポーツの違和感

2019年茨城国体でeスポーツ大会が開催--サッカーゲーム「ウイイレ」などを種目に (CNET Japan)

ゲーム会社が主催して大会やるぶんにはいいんだけど、
国体だのオリンピックだの言い出すと突然胡散臭くなるんだよな。
種目自体がバージョンも含め短期間に変わってしまう、
どんなに頑張っててもある日それが終わってしまうとかね。

あと日本のメディアでeスポーツを紹介する時って
海外ではチェスやビリヤードと同様スポーツとして認知されてるとか
日本でのeスポーツへの理解度が海外と比べて低いとか言われるけど、
そもそもの「スポーツ」の語義が違うって説明は少ない。

英語だと単なる遊び、一定のルールに則って行う競技って意味で
肉体的な(激しい)運動を伴うものは、やや狭義のとらえ方。
日本だとそもそも言葉が入ってきた時点で狭義の意味合いなので、
ボードゲームが(マインド)スポーツなのも違和感があるし、
ビデオゲームをスポーツと思うかと聞かれると否定されて当然。
所詮は遊びと言われても、それで間違いないんだよな(笑)

0 コメント:

コメントを投稿