2019年4月12日

エイプリルフール問題

「エイプリルフール」がいろんな意味で笑えない理由 (ITmedia)

まぐまぐやインプレスが恒例でやってた頃は面白かったのよ、
いや今でもやってるのかもしれないけど、近年はちょっと多すぎる…
うちもうちもと力を入れだすと逆に冷めてくるというか。

SNSでの拡散は企業側が狙ってるようなところもあるけど、
サイト開かずに画像やタイトルだけでリツイートする人も多いから
嘘かどうかを見抜けないというか、そもそもどっちでもいい感じ?
面白いから拡散してるだけ、もはやエイプリルフールとか関係なし。

新元号発表で今年下火になったのをいいきっかけとして
過熱気味だったエイプリルフールブームが落ち着いてくれるといいな。
海外でもやめる企業出てきてるし、考え直すいい機会だよ。

0 コメント:

コメントを投稿