2003年10月1日

スクウェア・デビュー

NTTのフレッツ・スクウェア、
いつの間にか全地域でオープンになってたので、
Bフレッツ開通以来、久しぶりに挑戦してみた。
(少し前まで岡山はダメだった(泣))

しかしこれがなかなかクセモノで、
ルータの設定をいちいちやり直さんといかん。
複数接続先を設定できるルータならいいのだけど、
いろいろ細かい設定して使ってるから一苦労。
バックアップ機能があったから使ったけど。

設定が完了してエイッとURL入れても出てこないし。
何度かやり直してみたけど、全然ダメ。
あきらめかけてた頃、PCに貼ってあるメモが見えた。
「192.168.0.10」…そうか固定IPにしてたんだ(恥)
ルータだけじゃなく、クライアントPCのDNS設定も変えないと、
接続できなくて当然なわけで。
こんな苦労、NTTのサイトには書いてなかったぞ(^^;

そんなわけでようやくフレッツ・スクウェアへ。
今まで聞いた事はあったけど、こんなふうになってたんだ。
無料のオンラインゲームや映像コンテンツが満載だった。
そして開通以来ずっとやりたかったNTT網内の回線速度テスト。

「40.88Mbps」…早っ。

まあ普通の接続でこの速度が出ることはない、
大抵はどこかがボトルネックで20Mぐらいになるんだけど。
プロバイダの回線が混んでる、というのが明らかになったな。
んでも、網内にしては遅い気もする。
60~80Mぐらいは出てもおかしくないんだが。

速度計測だけして回線は元通りに。
あの接続にすると、普通のサイトが見れない。
いちいち切り替えるのは相当面倒なこと。
ましてやPCの設定も、となるともう二度とやるもんか。

2セッション接続なら楽なんだけど~、
ファミリー100プランでは1セッションなので。
まあ自動IPのPCを使うという手もないわけではないが。

0 コメント:

コメントを投稿