2015年7月6日

害獣対策カレー

滋賀名物!?「シカ肉カレー」、CoCo壱番屋がレトルト商品化 (Yahoo!ニュース)

害獣対策には地域レベルでジビエ料理に取り組む、
とかいうのは最近よく耳にするけど、いまいち力不足。
こういう大手の飲食チェーンが採用するのが一番だよね。

まあ家畜と違って安定供給は難しいし、
許可を得て他人の山に入るという面倒くささがある、
散弾にしろ単弾にしろ弾の処理をしなきゃいけない、
捌くまでの時間や精肉後の管理が統一しにくいなど、
企業としては扱いにくい食材だろうけどな。

猟友会やハンター個人に依頼するのもアリだけど、
企業がそういう社員を育成するのもいいんじゃないかな。
資格取らせて道具の費用出して加工も面倒見る感じで。
お抱えならやりたい、って狩猟希望者だっているだろう。

0 コメント:

コメントを投稿