2015年11月19日

組み立て型のNASか

NASキット初心者でも簡単! 低予算でホームNASを構築する (ITmedia PC USER)

以前は挑戦者ブランドのGLANTankを使ってたんだけど、
電源基板がやられてそれっきり…もう5年ぐらいNASのない環境。
常時起動してるPCやDropboxあるからさほど困らないけど、
膨大な写真データを二重化してないのは不安だよな。

電源基板さえ直せばまた使えるようにはなるものの、
HDDがIDEだし、OS(debian)がかなり古いやつなので、
入れなおして新しくするのもそれはそれで大変な。

記事のDS215jはHDD無しで24,000円ぐらいか。
GLANTankが250GBのHDD2台とセットで49,000円だったので
最近のSATAだとテラバイト級2台でもDS215jの方が安いな。

インストールもブラウザ経由で簡単に出来るらしいしいいな。
HDDだけPCに繋いでCD-ROMブートで入れるなんてのは無いか(笑)
さすがにSSHで繋いで自分でdebianのコマンド入れていじる、
なんてのが出来るわけではないけど普通のNASはそんなもんか。

0 コメント:

コメントを投稿