2018年4月13日

思想の自由に繋がる

日本政府がマンガの海賊版サイトのブロッキング要請に踏み切りか (マイナビニュース)
海賊版サイトの“ブロッキング”、通信業界団体などから憂慮・反対の声 (INTERNET Watch)

当然、通信の秘密(電気通信事業法)に触れるから反対は出るよね。
海賊版サイトが海外にあって手が出せないからって、
見ること自体が違法ではない国内側をブロックするってのもねぇ。
(ダウンロード違法化はキャッシュには無効だったかな…)

十数年前にwinnyやshareでの情報流出が社会問題になった時、
ぷらら(だったかな?)が通信をブロックしようとしたら
通信の秘密に触れるからダメって、総務省が止めたんだよ。
それが今回は国の要請っておかしな話だよね。

まあ出版業界にとって損失になってるのは分かるけど、
向こうの国に圧力なり制裁なりをかけて交渉すべきことであって、
安易に都合が悪いからってブロックしてたら、中国と変わらんし、
国の要請をホイホイ受け入れるような通信事業者であってはダメ。

0 コメント:

コメントを投稿