2019年1月16日

銀歯スパイラル

【むし歯】時代遅れな銀歯治療、先端的な「レジン治療」が日本で進まぬ理由 (常識的に考えた)

小さいやつだとUVレジンでやってくれるな。
初めての時は「仮の詰め物?」とか思ったけどちゃんと丈夫だな。

ただ自分の場合、新規に出来る虫歯は近年ほとんど無くて、
問題になるのは子供の頃にやってもらった銀歯の中の虫歯。
気付いた時には進行してるし、大きく削られてるせいで周囲が欠けて、
大きなクラウン治療となるとやっぱり銀歯になっちゃうんだよなぁ。

保険適用外だと3Dプリンタのセラミックとかあるんだけど
大きいやつは仕方ないのかな、それとも歯医者次第か?
歯医者は予防だの審美だの歯周ケアだのそれぞれ主張が強いので
治療も頑なに新しい技術を入れようとしないところが少なくない。
下手にこちらが希望を提示すると機嫌が悪くなるヤツとかね。

0 コメント:

コメントを投稿