2019年3月1日

お茶プレッソ来る



SHARPのお茶プレッソ初期型TE-GS10A、6,000円で購入。
お茶っ葉が余りがちで普通に入れると面倒くさいので
粉にするのに最初はお茶用のミルを買うつもりだったのだけど
家族がどうせならってことでブーム?過ぎたお茶プレッソ。

ミル自体はすごく細かく挽けるんだけど
まー周りに粉を撒き散らすので使用場所を選ぶ…
ミルの方は月1回ぐらいの掃除でいいらしいものの、
左側の水沸かして混ぜる部分は毎回水洗い、
結局お茶っ葉使う方法より面倒くさいという。
(バリスタみたいに粉を自動で入れてくれるわけでもない)

挽きたての粉末で立ててくれるので確かに美味しいけど、
そこそこ時間も手間もかかるので悩ましいところ。
結局まとめて挽いて粉だけ別容器で保存、
湯呑みに粉入れてポットのお湯注ぐ感じが楽。
保護機能が働くので連続して挽ける量は少ないし、
お茶プレッソで立てるのとは全然味は違うんだけど。

0 コメント:

コメントを投稿