2019年3月19日

電子投票の行方

世界で初めてインターネットでの投票を国政選挙に導入した国で選挙結果はどう変わったのか? (GIGAZINE)

クラッキングや透明性といった技術的な課題はある、
でも従来のアナログ手法と違って、完成形がないものだからな。
ネット経由でPCやスマホからもOKというオープンな形だと
ユーザの環境に合わせてその都度作り直さなきゃいけないし、
脆弱性に関してはイタチごっこになる。

技術的な問題以外に、導入すると困る政治勢力もいる。
普段投票すらしない層の票は大きく影響するからな…
実際にエストニアの議席が大きく変わったという例があるなら
自分の当落に影響しそうな議員は否定的になるだろう。

マイナンバーカード推し進めるぐらいなら
これぐらいやってくれよと思わなくもないけど、
感覚的な自分の票の重みも変わってきそう。

0 コメント:

コメントを投稿