2015年9月16日

国勢調査オンライン

国勢調査、大量ポスティング 総務省「個人情報は漏れません」 (withnews)

他人がなりすまして回答する、というのはリスクじゃないし、
そんなことやっても何の意味もないからな(国勢調査の信頼性は別として)
回答が終わると修正や確認のためのパスワードを設定するけど、
IDや初期パスワードを使うとダメーってちゃんと怒られるし。

最後に設定したパスワードが推測しやすいものとか、
オンラインのシステム自体がクラックされたとかじゃない限り
確かに回答内容が漏れるってことはないんだと思うけど、
決められた配布方法も守れない調査員ってのが一番の問題。
過去にも封をしても良い調査票を開封とかあったしな…

郵便受けから抜き取ってよく似たそれっぽい書式のに入れ替えて、
パンフレットのURLやQRコードを微妙にいじっておいたら、
フィッシングみたいなことが出来る可能性はあるけど、手が込みすぎか?(笑)

モノ自体は結構よく考えて作られてるな、と思ったけどねぇ、
ただ回答について不明な点などがあれば電話を掛けてくる、
ってあったのはダメだよなぁ、いくらでも成りすましが出来る。

0 コメント:

コメントを投稿