2015年9月4日

たまには理容室も

床屋 理容室が大幅に減少 理由はこの女性の髪型にしてと言ってもガリガリに短く切るから (常識的に考えた)

理容室は年々、減少の一途を辿っている。
1992年度には全国で14万3000店あったが、
2012年度には13万店に減った。

20年で…そんなに減ってるように見えないけどなぁ。
そもそも理容師自体、1971年をピークに減少してるらしく、
加えてピーク時の理容師の廃業なんかもあるだろうから、
別にここ最近のことって感じじゃないような気がする。

自分は子供の頃から高校生ぐらいまでは美容院で、
その後少し理容室やセルフカットにしてたこともあるけど、
今は1,000円カットでサッと済ませてしまうからなぁ…
切る人によって当たり外れはあるけど、安いし早いし。

理容師の顔剃りはまあ確かに気持ちいいけどね、
もともと産毛程度しかヒゲのない自分はそんなにこだわらん。
行くとしても顔剃り限定500円とかでやってもらえばいい。
髪までセットでやってもらうと時間かかってしょうがない。

0 コメント:

コメントを投稿