2012年6月20日

不正B-CAS逮捕

不正販売容疑、男逮捕=無料視聴可能「B-CASカード」-京都府警

販売してしまったのは完全にアホだけど…

ブログで堂々とB-CASカードの改造方法を解説していた「平成の龍馬」こと京大職員・多田光宏(30)、逮捕 …不正B-CASを作り自宅のテレビに差し込んだ疑い

こっちはどうなんだろうなぁ。

浅野って人の方はプログラムを公開・放流しただけ、
技術自体には罪が無いってのはWinny金子の件で話題になったけど、
不正視聴にしか使えないものだからダメなのか?技術研究もダメか。
無線LANのWEP突破の方法を発見公開するようなのもアウトなのか?

多田って人は単に方法をまとめただけのようだけど、
逮捕容疑は不正B-CASを実際に「使った」というもの。
それをどうやって証拠として抑えたのかが謎だ…
外部からカードを使ったという情報は見られないはず、
うっかり使ってるところをネットに上げてしまったのか、
あるいは単に事情聞かれてる時に別件的に捜査されたのか。

有料放送の不正視聴は確実にクロだけど、
技術自体、その解説、実際の使用は分けるべきだろうな。
京都府警さん、とりあえず捕まえて裁判で詰める方向なのか?

【速報】PT3死亡 ツールうpロダが壊滅 \(^o^)/ タダの板と化す

こうやって萎縮していくわな…

0 コメント:

コメントを投稿