2012年6月22日

脱法…とは言うが

ミナミ脱法ハーブ暴走男、覚せい剤容疑で再逮捕へ (SANSPO.COM)

そういうものが危険だというのは分かるし、
ゲートウェイドラッグの理屈もあるんだろうけど
最近脱法ハーブすなわち違法とミスリードさせるような
記事が多いのがちょっと引っ掛かるんだよな。

脱法ハーブ絡みの逮捕記事はよくよく読んでみると
吸引を目的とした販売方法で薬事法に抵触したとか、
禁止・指定成分が検出されたとかがほとんどで、
法に触れない部分についてはあまり説明されない。

お香として販売・所持するのは問題ないとか
わざわざ説明すると興味を持つ奴出てくるから
いかにも捕まるよ的な記事にする方が効果的ってか。
危険性言ってやめるぐらいなら誰もタバコ吸わないか。

0 コメント:

コメントを投稿