2017年9月29日

REALFORCEリニューアル

高級キーボードREALFORCEが世代交代。狭額縁設計採用、反応位置調整機能も搭載 (engadget日本版)

キーボードにはこだわる方なのでRealforceも1つ持ってるけど
2003年に買った「Realforce106 LA0200」(キー荷重全域30g仕様)、
16,800円でも高いと思ったけど、新しいの最廉価で19,800円かよ。

PS/2がUSBになっただけでもすごい進化だけど(笑)
キーの反応位置(深さ)を個別に設定できるAPC機能とか
上げ底で底当たりする深さを変えられるとかなかなか凄い。
APCには専用のユーティリティが必要とのことで、
ハードだけで出来ないのはちょっと残念ではあるけど。

優先順位は低そうだけどワイヤレス化も検討とのこと、
反応速度と正確さが売りのRealforceでどうなんだという気もするけど
自分はワイヤレスのを使うようになってRealforce使ってないので
英語配列、テンキーレス、ワイヤレスのRealforceが出たら買うな。

0 コメント:

コメントを投稿