2015年10月27日

名刺入力ポイント

某アンケートサイトのポイントを初めてPeXってとこに移行したんだけど、
PeXのサイト眺めてたらちょっと珍しいポイント獲得方法があった。

タイポ ~ 一日の上限回数なし!名刺入力ワークに正解1で1P!

名刺の画像の一部を見て文字入力するって作業、
何かのアプリとかで誰かが読み込んだものなのかな、
それをクラウドで人力OCRするってやつなんだろう。
タイピング得意な人ならTVながら見しながらでも出来る。
GoogleのIME入れてると会社名とか住所とか結構補完してくれるので
全部入力しなくてもパパッとTabキーで済むことも多々。

何人かで同じものを重複処理させて正誤判定してるらしく、
ただでさえ単価の低いデータ入力がさらに激安になってて、
1件1ポイントで約0.1円程度の作業…1日数時間で1000件ちょっと。
長い住所をフルで入力させるものから、名字だけまでいろいろ。
適当にスキップして効率良さそうなのだけ入れるのもアリか。

まあまともに契約せずにゲーム感覚でやらせてるので
誤入力に責任も伴わないし、単価が低くなるのも当然か。
間違い判定がしばらく経ってからなので何を間違えたのかも不明だし。

しかしサービス名がタイポ(typo)ってどうなの、
タイピングでポイントってことなんだろうけど、
typoって打ち間違えのことじゃないか(笑)

0 コメント:

コメントを投稿