2016年9月8日

スペース派の圧勝

プログラミングのコードを書く時のタブvsスペース戦争がついに決着 (Gizmodo Japan)

どっちもやってたことあるけど今はスペース派、
エディタ(環境)による崩れがないってのが一番の理由かな。
タブ押したら指定個数のスペースを入れるってやり方も。

まあスペースはスペースで個数のルール決めなきゃいけないし
ある程度エディタ側で行頭のインデントは補助してくれるとはいえ
解除するのに何回かBSを叩かなきゃいけなかったりするから
入力面では決して楽とは言えないと思うんだけどねぇ。
タブ幅指定よりも柔軟に増減できるってのは便利かな?
最近は小さめのインデントが流行りだったりもするし…

標準のコーディング規約による、ってのもあるけど
基本的には混在せず統一されてりゃどっちでもいいんだろう。
ただどちらの派閥にも他方にアレルギー的拒否反応持つ人がいて、
その人達の頑なな主張を聞かされるのが一番面倒臭い(笑)

0 コメント:

コメントを投稿