2017年10月16日

プラ板印刷



弓具等持ち物にちょいちょい名前入りのプレートつけるのに
プラ板を使うことが多いんだけど、手書きだと仕上がりいまいち。
プラ板に整髪用のケープをスプレーして印刷する方法もあるけど
プリンターの方に少し残ることがあるのでやりたくない。

そこでダイソーでインクジェット用のプラ板を購入、
透明は無かったけどハガキサイズ3枚で108円、少しお高め。
まあでもプリンター通して使い切ること考えると便利な大きさかな?
印刷面はマットな質感で、焼き縮めた後も質感はそのまま、
縮むと色が濃くなるので画像ソフトで色を薄くしておくと良い。
(方法はいろいろあるけど、レイヤー不透明度30%がベストだった)

QRコード印刷してみたけど歪むこともなく読み取れるし、
自分の原付のご当地ナンバーの画像を拾ってきて番号だけ変更、
ちょっとしたミニチュア感はカラー印刷ならではだなぁ。
ただこれつけたカギ落とすと原付もすぐ盗まれちゃいそうだけど(笑)
クオリティはいいので、あなたの車のナンバーでキーホルダー作ります
みたいなヤフオク商売は出来そうだよなぁ…

0 コメント:

コメントを投稿