2017年10月25日

躍進というより妥当

マスコミが立憲民主党を「躍進」と報じる病 (Yahoo!ニュース)

これは自分も同じような違和感を覚えたな、
よく数字を見ると与野党のバランスはそれほど変わっていない、
野党再編で立民が第1党になった、野党の中で躍進しただけの話。
獲得議席は与党の6分の1以下だし、前回衆院選の民主党よりも少ない。

そもそも比例での議席獲得の方がかなり多い野党、
議員個人よりは党の方針に対して投じられる票が多いもの。
分裂前の民進支持者は現在の立民寄りの方針を支持してたのに
コロっと考えを変えて希望の党に乗り換えた議員が多かった。
そうじゃないだろ、って票が立民に行ったって感じ。

話題性で与党支持者の票が野党側に流れなかったし、
話題性で民進支持者の票が希望に流れなかったという意味では
今回は有権者バカにすんなよ、って感じが見えた気がする。
そういった結果をちゃんと見ようとしないのがマスコミね…

0 コメント:

コメントを投稿