2012年5月19日

1人1台の時代

携帯電話の普及率、初めて「1人1台」超える (朝日新聞デジタル)

幼児など持ってない人は確実にいるので、
小中学生などの携帯所有者の低年齢層が増えた一方で、
2台以上持ってるって人が相当いるってことなんだな。

最近は個人用とは別に会社用として支給されることが多いから、
重複分のほとんどはその辺りの伸びなんだろうな…
会社支給用をターゲットにして端末、キャリアが力を入れれば
今後もまだまだ市場はあるってことか。

PCもだいぶ前から1人1台の時代、なんて言うけど、
自分だけで6台ぐらい持ってるのでその辺ピンと来ないが(笑)

0 コメント:

コメントを投稿