2016年2月29日

フレッツ光ネクスト スーパーハイスピードタイプ 隼



「Bフレッツ ファミリー100」とのお別れ、
「フレッツ光ネクスト スーパーハイスピードタイプ 隼」への工事完了。

13時からの予定だったけど11時頃に電話があって、
もしよければ早めることが出来ますけど…ってことで11時半から工事。
約1時間ほど掛けて途中サインのため何度か呼ばれながらの立ち会い。
既設の光ケーブルを呼び線にして新しいケーブルを引き込んだらしく、
天井裏に入ることもなく通線自体は簡単な作業だったみたい。



今まではONUへの光ケーブル直結だったため、
取り外しが出来ず掃除するのも面倒でホコリが溜まったりしてたけど
今回の工事で光コンセントを設置してもらったのでこれからは楽だ。
せっかくなので情報分電盤に繋がるLANケーブルもコンセント化しとこ。

さて、ベストエフォートが100Mbpsから1Gbpsになったわけだけど、
何度か時間やサイトをかえてスピードテストしてみたところ、
下りで15Mbps〜78.92Mbpsって感じ、平均的には30Mbpsぐらい出てる。
一部のHUBやルータをギガビット化してないものの、
各機器のスループット限界を超えそうな気配はないな。
低速なASAHIネットだけど、今までよりは確実に出てる。
全体的に底上げされた感じだし、マルチセッションだと機器限界近くまで出る。

まあルータやHUBを今すぐ買い換える気は無いな、
正直そんなに出ても使いどころは無いので十分満足してる。
ただ上りが今までとあまり変わらないのが残念かな、
需要の多い下りの方に力を入れてるんだろうか。

0 コメント:

コメントを投稿