2010年8月14日

単なる言葉狩り

「障害者」と「障がい者」 ボランティア経験ない学生の感想は「どちらも同じイメージ」…表記を変えるだけでは意識向上せず (ニュー投)

そりゃそうだよね、表記ぐらいで変わるわけない。
当の障害者の人達だって、どっちでもいいって人も少なくない、
むしろその支援者とかが騒いでるという印象。
害がダメなら障だってダメだろ、という気がしなくもない・・・

誤った理解や偏見をなくす、ってのは大切だと思うけど、
一方で障害者ってだけで頑張ってる、尊敬できる、っていうのも、
なんか違和感を持つというか、バカにしてるような気もする。

そういやサイトに「子供」って表示があっただけで、
「子ども」に直せとブチ切れ気味にメールしてきた人がいたな。
行政なんかも最近は子ども、って書いてるところが多いけど。

0 コメント:

コメントを投稿