2012年3月17日

さよならブリタニカ

「ブリタニカ百科事典」書籍版を終了 → オンラインサービスに (ネタフル)

あの名門ブリタニカさんが出版終了だと!?
高価なので一昔前はお金持ちの家に置いてあったり、
図書館ぐらいでしか見かけなかったものだけど…

出典ブリタニカというだけで結構な信頼があったけど、
今どき情報の検索にも更新にも対応してないのは使いにくいか。
すでに書籍版の売り上げは全体の1%でしかなかったということで
デジタル版としての実績は積んでたみたいだ。

自分が子供の頃ぐらいまでか、入学祝いに百科事典ってのは。
うちはブリタニカ無理だったので学研の百科事典セットだったけど
ネットの無い時代は暇さえあれば眺めてたなぁ。意味も分からず。

0 コメント:

コメントを投稿