2012年3月18日

値上げ節電

夏の昼間に電気代を割増…1割の節電効果 経産省調査 (asahi.com)

殺す気か。それを節電と言っちゃうのか。
一番必要な時間帯、他の時間帯より2~3倍も高く設定って…
昼間家にいる高齢者を身体的か経済的に苦しめるのか。

電気代高くすれば節電するようになるのは当たり前、
でも利用者にとっては我慢するだけで何の得もなし、
他の時間帯の電気代が現在の半分ぐらいになるならともかく。
昼間の冷房がどうしても必要な施設とかもあるしな。

自主的な節電で乗り切る夏も、時間が経てば効果薄、
あと何年続くのか知らんが強制的な対策が必要な一方で、
不便を強いる、サービス低下のぶん、納得いかない面も。
まあ全然節電に縁のなかった自分が言うことでもないが。

0 コメント:

コメントを投稿