2016年1月21日

画像から合鍵

鍵の写真を撮り、LINEで送信するだけで合鍵が作れるサービスが開始される (痛いニュース)

無くした時のために画像として残しておいて…というのは分かるけど、
ギザギザを合わせるタイプの複製は現物無しで出来たらダメだろ。

鍵番号から作る方法はもともと現物がなくても出来る。
紛失した時に番号だけ伝えればメーカー側で作ってくれる仕組み、
数倍のお金がかかるけど、合鍵というよりはオリジナル、
場合によっては身元書類が必要なこともあるし、
どこの店で作ったかの記録も残るのでまあアリなんだろう。

一方でギザギザ合わせるタイプはホームセンターでも出来るし、
鍵師でもない人が単純な機械操作で複製、記録も残らないレベル。
現物がないと作れないというのが唯一のハードルだったはず…
写真撮って簡単に作れたらダメ、住所記録が残るからいいってか?

Twitterとかに自宅の鍵の画像上げてるアホいるよなぁ、
オーナーカード必要なタイプだと鍵番号だけでは作れないけど、
画像で行けるとなるとそういうタイプもダメだわな。

0 コメント:

コメントを投稿