2017年1月26日

今どき彫刻刀

最近の彫刻刀が未来っぽいデザインに進化している? (Excite Bit コネタ)

変化しないものだと思ってたけどこんなことに。
自分も柄が木のやつだな、今どきはプラスチックなのか。

ケースはともかく柄は木よりも低コストなんだろう、
成形も簡単だし大量生産も出来るから学校向きではあるよね。
経年劣化で割れやすくなったりしそうだけど…
どこ産なんだろう、やっぱり中国なのか国産にこだわるのか。

30年以上経っても彫刻刀は引き出しの奥に入ってるな、
5年生ぐらいで買った裁縫道具もいまだに現役で使ってたりする。
安くはなかったけど結構モノが良かったんだろうな、一生モノ?
卒業するまで使えればいいってわけじゃないのが凄いところ。
今どきのやつは果たしてどれだけ持つのだろう。

0 コメント:

コメントを投稿