2002年7月15日

結構な負担

バイクのプラグだけは自分で替えたんだけど、
やっぱり調子が悪く、出先でエンジンがかからなくなることがあったため、
いい加減にあきらめてバイク屋さんに電話して取りに来てもらった。

エンジンの不調、ウィンカー音が鳴らないこと、
オイル交換、それから全部の点検・整備をお願いした。

「終わりました」という電話で報告があったんだけど、
「取りに来てください」と言われて…それは困る(^^;
例え車の運転できたとしても、一人じゃ取りにいけないもんね。
あの催促は、簡単に言えばバスかタクシーで来いって事なんだろうな。
無料で取りに来てくれたんだから、持って来てくれよ…

で、結局配達料を3分の1にまで値切って持ってきてもらったけど、
送料以外の工賃、全部で7400円「も」かかったよ。
バッテリーの充電と、オイル交換、点検・整備「だけで」。
まあ、材料費以外に工賃がそんなにも取られるというのを実感した今日なのです。
やっぱり勉強して、次回からは自分でやろう(苦笑)

ちなみに、エンジンの不調は「気のせい」「偶然」だとか(笑)
どこにも悪いところが見つからなかったらしい。
偶然で農道のド真ん中に放置されたらかなわんな(^^;

0 コメント:

コメントを投稿