2002年11月14日

理解できない

京都市に17億3672万円を寄付…
というのが、Yahooニュースに出てた。

匿名で…という扱いの遺言。
決して「名前を残そう」という意図が無いのも頭が下がるけど、
それよりなにより、17億。寄付しようと思っても出来ません(^^;
自分の今の貯金が大体10万ぐらいか。
(働いてる身としては少ないな(涙))

話は少し飛ぶけど、もし自分が何かの拍子に大金を手に入れたら…
大金といっても1000万円とか3億円とかいうレベルではなくて、
いっそのこと50億や100億という金額にしておこう。
手に入ったら、大きく分けて4つの使い方があると思うのよね。

1.贅沢三昧して自分の代で全て使い切る
2.ある程度は使うけど、ほとんどを子供に残す
3.事業や株式に手を出し、さらなる増額をたくらむ<それを楽しむ。
4.特に使い道は無いから、ほとんどを寄付する

額が大きすぎて想像が出来ない?
1番目のはテレ朝の番組でそういう人の話やってた…
結局予定をオーバーして、途中から堕落するらしひ。
2番目は今は子供いないから考えないし、
4番目は「怖くなったら」するだろうとは思うけどねぇ。
3番目が一番妥当かな、今の自分なら。

人生は楽しまなきゃね…
(こういう妄想も含め)

決して「寄付」を否定するわけじゃないけど。

0 コメント:

コメントを投稿