2002年12月21日

ASUS PC Probe

メインPC、Dualマシンだけあって、
ファンがたくさんついていて、駆動音がうるさい。
ファンの回転数を制御するにあたって、
温度を調べなきゃ…ということで東奔西走。
(とは言っても、「部屋の中で」だけど(^^;)

CPUの温度を測るのに温度計買わねばと考えてたけど、
マザーボードにユーティリティーディスクがついていたらしい。
買ったのは半年以上前なのに今頃気付くとは…。
でも、箱を調べなおしても中に入ってなかった。
買ったときにちゃんと確認しとけばよかったな。

ASUSのサイトでモニタリングツール、
「PC Probe」ってのを落としてきて、インストール。
温度表示はもちろん、電圧やファンの回転数もわかるんだ…
全部英語だから、いまいちピンと来ないけど。

CPU温度は、1個目も2個目も、
何も操作していないアイドリング時に25℃。
使用率100%の負荷を3分間かけると36℃。
これ以上続けても変化が無かったから、36℃が上限かな。
ちなみに負荷をやめると、30秒で25℃に復帰。
ファンは、かなり有効に働いているらしい。

一般的には40℃を越えたあたりが多いらしいから、
それに比べると、かなり低めでちょっと安心。
1G*2程度じゃ、こんなものなのかも。
PC Probeは実際の温度とは、多少差があるらしいけど、
どっちにしても大して問題のある温度ではないわけで。
これで心置きなくファンコントローラを買える(^-^)


ちなみに、回転数を下げたいと思っている理由、もう1つ。
ケースの前後面にファンがついているんだけど、
この前ケースを開けて作業してたら、フィルターにうさぎの毛がてんこ盛り。
どうやら強すぎて掃除機みたいになっているらしい(^^;

0 コメント:

コメントを投稿