2014年3月20日

子供は21時まで

子ども21時でスマホ禁止、刈谷市が大胆な試み。LINE既読スルー問題、保護者責任を校長が明かす (engadget日本版)

常にそばに置いておかないといけない脅迫的な状況に対して
21時以降は禁止だからという理由を作ってあげる、ってか…
まあ結局のところそれを実践するかしないかは、
各家庭の親子の取り組み方、教育の仕方次第だとは思うが。

既読スルーで責められるとかアホらしいな、
最初から頻繁にスルーする人になっておけば問題ない(笑)
その辺は女の子同士だとなんとなく大変そうだ…

「保護者は自分で子どものために契約しておきながら、トラブルがあれば問題を学校に持ち込みます。子どもに持たせるために契約したのは保護者でありながら学校にです。これでは責任の所在が本末転倒です」

これだよなぁ…
みんな持ってるから、みんなやってるからと持たせる、
親の責任で持たせるってことをもう少し考えろよと。

0 コメント:

コメントを投稿