2012年4月3日

官邸サイトのお値段

首相官邸ホームページ、4500万円かけリニューアル (痛いニュース)

高すぎだろ!無駄な金使うな、というよりは、
そんな仕事請け負いたい、と感じたのは職業的なものか(笑)

情報量あるし検索機能なんかも独自っぽいので、
それなりにお金がかかるってのは分からなくもないけど、
さすがにデザインや開発だけで4500万は高いわな…
攻撃に耐えうるサーバ環境、日常的な保守更新まで含んで
これだけの金額になった…と信じたい。

ただ官邸サイトって首相・政権が変わるたびに
その時の政治的アピールに使われてる印象が強いので、
国のお金よりは、与党のお金でやって欲しいという気も。
それはそれで政府の独立性という問題はあるが。

0 コメント:

コメントを投稿