2012年8月6日

シャッタースピードテク

「シャッタースピード」を変えると写真の何が変わるのか (ITmediaデジカメプラス)

絞りと比べると初心者でも分かりやすいSSだけど、
被写体の動きのある無しでしか調整しないもので、
「質感」や「表情」を変える用途ではあまり使わんな。

室内で動く犬撮ろうとすると難しい。
SS上げると暗くなるので絞りやISO変えるものの、
暗くなりすぎたり明るくなりすぎたり何度も試行錯誤、
そのうち決定的瞬間を逃す、ということは多々ある。

明るさや状況を見て最適な組み合わせをパッと出せる、
そんなふうになるにはまだまだ経験が必要だ。

0 コメント:

コメントを投稿