2012年8月27日

無線LAN経由の犯罪

大阪市HPに大量殺人予告!アニメ演出家逮捕 (SANSPO.COM)

携帯用の無線LANルーターに情報端末を接続して書き込んだ

他人が踏み台にしたって可能性はあるよな。
警察がどの程度の証拠を揃えて逮捕状とったのか分からんが、
単に接続時のIPアドレスと契約者情報だけだとしたら、
本人が否認している以上、犯行を証明できないだろう。

最近は簡単に接続できることを売りにして、
ボタン押すだけでリンク出来たりするものがあるし、
ルータの裏側にパスコード書いてあるものもあるからな。
ソフト的なセキュリティしっかりしてても危うい。

まあ普通は先に端末を差し押さえて、
書き込み履歴があるかどうかを調べたりするんだろう。
それでも外で持ち歩くモバイル端末だったりすると、
他人が勝手に使ったという可能性もあるわけだが。

0 コメント:

コメントを投稿