2013年6月23日

組立一眼レフ

「Konstruktor(コンストラクター)」組み立て式で3,500円の銀塩一眼レフカメラ (ネタフル)

組み立てでプラスチックボディとはいえ3,500円って…
レンズが小さめではあるけど2つ付属してるし、
曲がりなりにも一眼レフ、ミラーあるし跳ね上がるってことか。

当然AFなんてないしF値は自分で決めなきゃいけないし
SSは1/80秒とバルブしかないので撮影シーンも限られるけど、
自分で決めて撮るってのは慣れると楽しいんだろうなぁ。
フォーカスは目印あるやつか対象を見て判断するやつか…

面白そうだなぁ、欲しいなぁ、とは思うものの、
デジタル慣れしてるとフィルムカメラって気軽に撮れないし、
1枚1枚お金がかかると思うと、マニュアルな一眼レフはきついな。

0 コメント:

コメントを投稿