2013年6月29日

SATAなんて…

そろそろ真剣にメインPCの買い替え(組み換え)を検討中…
WinXPだし大きめのFlash動画なんかもカクカクするし、
1280x740のmp4なんかまともに再生できない。
重いなぁと感じるソフト、Ajaxサイトなんかも増えてきた。

PenIII 1GHzのDualなんて当初は結構サクサクだったのに、
さすがに10年ぐらい経つと限界が近付いてるってことか。

激しいゲームするわけでもないので、
とりあえずは今どきの一般的なやつで十分だと思うから、
ケースや途中で買い換えた電源をそのまま流用するとして
マザー、CPU、メモリはセットで3〜4万出せば十分だけど、
IDE(ATA)機器が全部使えなくなるのが痛いんだよなぁ。

IDEのHDDはDドライブ以降のストレージとして使えばいいが、
光学ドライブが全滅なのは結構負担が大きいな。
最近はあまり使わないので必要になったら買うべきか、
IDEをSATA化する変換アダプタで誤魔化すか。
規格の古いPCIボード類も使えなくなるのが多そう。

適当なショップブランドPCを買ってそっちをベースにして
今のPCから使えるものだけ使う方が楽な気がしてきた。

0 コメント:

コメントを投稿