2013年11月17日

日本的?なWEBデザイン

日本のウェブデザインがこんなに悪い^H^H違う理由 (秋元@サイボウズラボ・プログラマー・ブログ)

まあ確かに、欧米のWebサイト(主に企業)なんかを見ると、
大きめの画像と少ない文字で印象的に表現してるのが多いな。

企業はウェブをもう一つの広告手段として見がち。ウェブサイトは対話ツールというよりパンフレットの凄いヤツになり、詰め込みが発生

見る側もより詳しい情報を得たいために訪れるのであって、
企業や商品のイメージや世界観を感じたいわけではない、
というところがある、求められてることが違うのかもな。

表意文字がどうこうってのも確かにある。
街並み見ても標識やら看板やら明らかに文字情報が多く
雑多に見えるのは、パッと見で多く理解できる文字だからだろう。

日本のウェブデザインが悪いとか遅れてるとかじゃなく、
文化が違うからそれに即したデザインが定着したというだけ。
詰め込み過ぎとは思うけど、足りないとイラッとするしな。

0 コメント:

コメントを投稿