2014年10月20日

若者の時代劇離れ

若者の『時代劇離れ』が深刻、なぜ若者は時代劇を観なくなったのか (常識的に考えた)

スレ内にもあるが水戸黄門後期のマンネリ化はあるな、
最初の頃はもっといろんな展開があって面白かったものを…
まあああいうマンネリ人情モノが好きって人も少なからずいるが、
ストーリーの面白さがないと若者は見なくなるし、
レギュラー放送なくなった現在、見たことない人も多いだろう。

子供の頃は時代劇大好きでいっぱい見てたんだけどなぁ、
それってバッサバッサ斬り倒していく爽快感だったり、
多少史実を無視した派手な設定が楽しかったんだよ。
最近は年末年始や映画でちょこっと時代劇やるぐらいだけど、
戦乱ものというよりは心象風景に重きを置いてる感じ…

映像が綺麗すぎるのと時代劇外の若手役者多用もいまいち。
自分が好きなのは初期の水戸黄門、鬼平犯科帳、辰五郎時代の暴れん坊将軍、
少し新しめだと剣客商売なんかもストーリーは面白かったよね。
遠山の金さんは品のない松方弘樹より、西郷輝彦の江戸を斬るだよ。

0 コメント:

コメントを投稿