2014年10月3日

今度はlivedoor Reader

「livedoor Reader」、12月25日にサービス終了 (INTERNET Watch)

ひどいなぁ…利用者少なくはないと思うのに、
そんなに採算性が悪いのかな?困る人が多そうだ。

Google Readerが終了する騒ぎになった時に
livedoorは有力な移行先の1つとして挙げられていたし、
livedoor側も積極的に手招きしてたような覚えがある。
Googleから移行した人はわずか1年半で再びとはお気の毒。

自分はfreshreader(自鯖)→Google→Digg Reader、
多サービス展開してるところはすぐ切られそうだし、
単一のところは会社自体無くなりそうなので悩みどころ。
Digg終了したらまた自宅サーバに戻ると思うけど、
開発終了したfreshreaderみたいに使いやすいのが無い。

0 コメント:

コメントを投稿