2015年1月15日

3Dプリント自動車

世界で初めて3Dプリンターで作られた電気自動車「Strati」 (GIGAZINE)

TVのニュースでも見たけど、なんだかなぁ…
あの質感だと汚れやすいし、洗うの大変だろうという感想しか。
ガソリン車よりは電気自動車の方が作りやすいんだろうけど。

ものづくりの一つの提案として、なんだとは思うけど、
細かいパーツ1つ1つはともかく、広いボディは質感大事だし、
プレス機や金型が必要だとしても金属の方が効率はいいな。
金属を薄く滑らかに積層できるように進化してくれば
完全カスタムメイドの車作るには使えるんだろう。

まあ積み重ねていくって3Dプリンターの仕組み上、
どんなにフィラメント細くしても表面に粗さは出てくる、
それをいちいち研磨してたら時間かかって仕方ないので、
表面に出すならそういう質感として諦めるしかないな。

0 コメント:

コメントを投稿