2012年12月21日

ThinkPad X61s

長く使ってきたThinkPad X31(2台目)も半年ぐらい前から不調、
一度電源を落としてしまうと、AC・バッテリー抜き挿しして
50回に1回ぐらいしか起動しないという残念な電源不具合(笑)

1台目と同じシステムボード不良なので、
ボードだけ安く入手して交換という手もあったのだけど、
バッテリーもかなりダメになってるし、スペック的にもそろそろキツイ、
次のノートを探しながら、電源落とさないように使い続けてた。



そしてようやくヤフオクでX61s(当然中古)を入手!
13,600円+消費税+送料1,500円、と最近の相場より少し高め、
ショップ出品で状態説明もかなり良さそうだったので期待して。



これが予想以上に状態のいい中古だった。当たり。
1箇所シール跡があったのでリース落ちなのかな?とは思うものの、
キーボードのテカリも液晶の不具合も、外装の傷も一切なし、
ディスプレイのヒンジも硬めで使用感らしきものがない。
まあサイクルカウント95だったのでそこそこ使ってたようだけど。

スペックもX31に比べると格段に向上、
Core2Duoの1.4GHz、メモリ2GB…そりゃサクサクですわ。



バッテリーは4セルのものが付属。
定格37.44Whに対し、満充電で27.33Wh残ってた。
(X31では定格の10%以下で使ってたのですごい進歩?)
なるべく省電力アイドルで3時間、普通に使って2時間弱ってとこ。
他に4セルのスリムライン、8セルの大容量バッテリーもあるらしいが、
あんまり外に持ち出さないので今のままで十分だろう。

X61、X61sはThinkPad最後のXGA液晶、
この後の3桁シリーズはワイド液晶になって相場も跳ね上がる。
キーボードが広くなったりするが、当然筐体も大きくなるので、
自分はやっぱりX61sの形が一番好きだな。

なかなかいい買い物出来ました、と。

0 コメント:

コメントを投稿